共有サイト | 画像と動画、アダルト系の進化


共有サイト

普通であれば、動画はサイトを作った人間が提供するものである。
しかし、現在では別の形で提供しているサイトがある。
それが、共有サイトである。
共有サイトにアップロードするのは、ユーザー自身になる。
自分の撮影したオリジナル、自分の保有している物等を投稿するのである。
このタイプのサイトになると、毎日いくつもの動画が膨大に投稿されるため、非常に数が多くなる。
しかし、著作権に関わる物もたびたび投稿されているので、管理の方は徹底しなければならない。
また、このような共有サイトは、他のサイトからの宣伝等も来る。
アダルトビデオの販売サイトであったり、グッズの紹介等である。

このタイプのサイトは、運営管理が非常に難しいが、アクセスを伸ばすのに一番適しているサイトとも言える。
何故ならば、毎日いくつもの動画がアップされるため、総数が膨大だからである。

基本的に、アダルトサイトを運営して月の会費等を取る場合、性風俗特殊営業となるため警察への届け出が必ず必要となる。
そのため、警察への届け出をせずに動画を有料で配信する行為は違反となってしまうため注意が必要である。

しかし、アフィリエイト広告で収入を得ている無料動画配信サイトの場合はこのような届け出は必要ない。
直接ユーザーから金銭を得ている訳ではないので、性風俗特殊営業とはならないのである。

Copyright © 2016 画像と動画、アダルト系の進化. All Rights Reserved | Design by W3layouts